ご挨拶ABOUT

一貫性のあるデザインが
信頼と高評価を生む

誰かの要望を具現化することで、喜んでもらうことが好きだったことから、スタイリッシュで美しいと言われるものを作るグラフィックデザイナーになりたいと子どものころから思い描いていました。

高校ではデザインという名称がつくるものを片っ端から勉強し、専門学校でグラフィックデザインについて学びました。
デザイン事務所や出版社を転々とし、最後に努めた会社では商品企画・プロダクトデザイン・パッケージデザイン・webデザイン・プロモーションツールのデザインを統括して、購買意欲について意識するようになり、パッケージでは”買って”と訴えるものを作り、楽しく実績になっていきました。
私がサポートして、お客様の売り上げを伸ばすことが私の生業としたいと考え、様々な会社様や多くの方々が商売繁盛していくお手伝いができるのが嬉しいのです。

私の考えるデザインとは、伝えることです。
想いや熱意があっても、
伝わらなければ存在しないのと同じなのです。

“売る”ものの魅力を表現する、
欲しいと思ってもらえるツールを納める。
店頭POPを変えただけで16%売り上げを上げた実績。

必要な人に、ここに(求めること、物や企画)あるよと、インスピレーションから説明、雰囲気で決定してもらう流れを作ります。
デザインは無言のセールス。
私の作るものがお客様の無言のセールスとなり、営業となるのです。

名刺一つにしてもどんな人なのか、話のネタがあることで話しやすくなることや 、仕事内容のわかりやすさで、ジビネスへ最短でつなげるツールです。
なぜ、そういった名刺やパンフレットや会社概要が必要なのでしょうか。

みなさんがお仕事を可視化して、お客様に認知してもらうためでしょ?
どんなに美しくスタイリッシュにデザインしても伝わらなかったら意味がないんです。
デザイン性とわかりやすさは反比例すると考えます。
そこを見やすくわかりやすく美しいデザインにすることができるのです。

もう一つ私とお話ししていると、改めて強みがわかったり、新しい発見ができてまるでコンサルを受けているかの様とお声をいただきます。
いつもいつも、お客様を想ってデザインをさせていただきます。

Kaori Sasahara笹原 香織

カオスクリエイション Kaori Sasahara 笹原 香織

屋号は「Caos Creation」。
混沌とした中から、お客様に合うデザインを創り出す。と、”かおりの”という意味。人魚のモチーフは、陸でも水中でも生き、一つのことに情熱を燃やしきるほどの強い想いを持つ彼女の様にありたいということから人魚を選んでいます。

八王子工業高等学校応用デザイン科 卒業
東京デザイナー学院 グラフィックデザイン科 卒業
就職し地図をひたすらパソコン上で作成していました。
自身もアメリカンバイク(バルカンクラシック)を乗っていたため、バイク専門の出版社を経て携帯電話周りのアクセサリメーカーへ入社。
某量販店全店に、デザインした商品が一面に並ぶことも多々ありました。
2008年6月に出産を機会にフリーランスとなります。

2011年には産能大学の非常勤講師としてグラフィックデザイン科の3.4年生を教えていました。

現在は、グラフィックデザイン全般(書籍・パンフレット・チラシ・会社概要・DM・CI・広告など)とWebデザイン・などの案件に携わっています。
見せるだけで仕事を取る見るだけで意図が分かるような、わかりやすく伝えたいことがより魅力的に伝わるものを心がけて、集客につながる・売り上げを上げられるツールとして制作を続ける。

SERVICES事業内容

印刷できるもののデータを作成いたします。
お客様のご予算、内容に応じてプロのデザイナーによるクオリティの高いウェブ、グラフィックデザインを制作しております。
印刷物(紙・オリジナルトロフィー・のれん・Tシャツも含む)・サイン看板・ホームページ制作まで、デザインに関わることは何でも承ります。

  • ・グラフィックデザイン制作
    ・広告
    ・ポスター
    ・名刺
    ・チラシ
    ・新聞広告
    ・雑誌広告カタログ
    ・会社案内
    ・社内報
  • ・デザイン
    ・イラスト(キャラクター)
    ・撮影(画像処理)編集
    ・ライティング
    ・印刷
    ・加工
    ・製本
    ・SPツール(DM、リーフレット、店舗什器POP)

PRICE More

COMPANY INFO会社概要

会社名 カオスクリエイション株式会社
代表取締役 笹原 香織
営業時間 10:00 – 18:00(土日・祝 定休日)
独 立 2009年1月1日
設 立 2016年11月28日
法人化 2019年5月9日
TOP